ロマンチスト♂とリアリスト♀

四年間の英国↔日本の国際遠距離恋愛の末に結婚、イギリスウェールズへ移住 !!凸凹夫婦のウェールズ生活 :)

Welish cake*ウェリッシュケーキ*

今日はウェールズの伝統菓子をご紹介したいと思います!
以前NHKの三浦春馬とJUJUの「世界はほしいモノにあふれてる」でも紹介されていたカーディフのウェリッシュケーキ\(^^)/



ロンドンのアフタヌーンティーにはスコーンが添えられるのですが、ウェールズのアフタヌーンティーにはウェリッシュケーキが必ずあります(*^^*)


作り方はスコーンとほとんど同じ材料なのですがオーブンではなく焼きます!家庭ではフライパンを使うのですが、伝統的なやり方では鉄板みたいなベイクストーンというものを使います!


伝統的なものはイギリスの干し葡萄ソルタナですが、私はもっぱらチョコチップ派です♪
ご高齢の方からはそんなのウェリッシュケーキじゃないわとよく言われます(^^;
スーパーとかでもお土産用が売ってますが、絶対手作りのほうが断然美味しいです!!


オススメはカーディフマーケット内にあるCardiff Bakestonesさん!!
一つ10cm大で30p(45円)です!
前にBBCテレビで経営が大変だって言ってたのを見たので、変なジャンクなお菓子を買うよりはここのケーキをなるべく買うようにしてます!
だって私が知る限り四年前から値上げもしないでやってくれてるなんてホントに親身なお店だと思います(*´-`)細々とやっててほしい!
焼きたてをくれるのですぐ食べちゃうのですが冷めても美味しいのでいつもお土産分(自分の)も買って帰ります(笑)


ちなみにカーディフマーケットは平日のみ空いてます!!
他にも美味しいものもあるのでそれはまた今度書かせてもらいます!!
安くて新鮮(たまにヤバいのもあるけど…)な食材が手に入ります!
あとお土産屋さんや生地屋さん、宝石屋さん、肉屋、パン屋…とたくさんインドアマーケットにはお店があるので天気が悪くても観光&暇潰しできます!!
また私は生卵が欲しいときはここで買ってます(^^)/
運よければ前日産んだ卵が手に入ります!


補足なのですが、イギリスでは生卵を食べないので大手スーパーなどの卵の表記はベストシーズンのみなのでいつ産まれたものかわかりませんし、ベストシーズン自体生卵用にできていないので結構日が経ってます…そして常温で置いてあるのでスーパーの卵は私は必ず火を通して食べてます(*_*)
まず黄身の色が薄い黄色になってしまってます(*_*;


イギリスの料理はマズイと評判ですが美味しいものもあるのでちょっとずつ紹介もしていきたいと思います!!


日本ではあまり見ないウェリッシュケーキ、もし見かけたらぜひ食べてみてください!!
オススメです(^^)b


読んでくださってありがとうございました!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。