ロマンチスト♂とリアリスト♀

四年間の英国↔日本の国際遠距離恋愛の末に結婚、イギリスウェールズへ移住 !!凸凹夫婦のウェールズ生活 :)


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェールズ~Wales~

こんにちは!

今日は私の暮らしているウェールズについて少しご紹介したいと思います!


私も初めてイギリス来るときに知ったのですが、知ってる人も多いと思いますがイギリスってUK(United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)と言ってグレートブリテン及び北アイルランド連合王国なんですよね!私は初めて知ったとき日本と同じ島国くらいにしか思ってませんでした(^^;

イングランド、スコットランド、北アイルランド、ウェールズ、小さなイギリス領諸島で成り立ってます!

それぞれが国旗を持ってます!

イングランドは白に赤いクロス+

スコットランドは青に白いクロス×

北アイルランドは白に赤いクロス×

これが合わさってユニオンジャックになっています!

ちなみにユニオンジャックはアイルランドの線が左回りにずれいるものが正しいものになります!

日本の国旗も日の丸が少し左にずれているのが正しいように!!


各々に愛国心を持っています!

そして各々法律も違ってきます!

小さな例を言えば買い物のレジ袋がイングランドはただなのにウェールズは全て有料だったり…f(^^;


そしてウェールズにも国旗があります!

国旗は曇りを表した上半分白と国の半分以上がナショナルパークと自然を表した下半分緑に厳つい赤いウェーリッシュドラゴンが真ん中にいます!

諸説あるようですが、私は相方の家族から昔はウェールズに氷のドラゴンが住み着いて人も自然も破壊していたところに炎のドラゴンが来て氷のドラゴンをやっつけて、緑の自然豊かな国にした。でも人はドラゴンを怖がり炎のドラゴンを岩山へ閉じ込めて殺してしまった。炎のドラゴンに対する懺悔と崇拝を表して国旗にしたとの話でした。

ウェールズの人にウェールズの歴史を聞くには一時間では話足りずスッゴい時間をかけます!!

最初は面白いと思いますし、みな丁寧に話してくれるのでぜひウェールズへ来たときは現地の人と話してみてください!

みんなおしゃべり好きなので、特にご高齢の方はすぐ話し相手をしてくれますよ(^-^)


とても愛国心の強いウェーリッシュことウェールズ人。

戦争でイングランドに負けてイングランドの一部に現在なっていることをとても嫌がります。

イングランドに負けた後はプリンスオブウェールズをロイヤルが承継しイングランドがウェールズを納めている形になってます!

今はチャールズ皇太子です。

それもあるからなのか周りのウェーリッシュはイングランド大嫌いな人が多いです。

日本人あるあるなのですが、私も最初英国人=イングリッシュと言ってしまうのですが正解はブリティッシュです(>_<)

これ最初のころは間違って使う度にウェーリッシュもしくはブリティッシュねって言い直されます…日本の関西人関東人の違いより強い感じがします…

また公用語は英語とウェールズ語があります。公的なものには両方記載があるので、町の標識もウェールズ語と英語で書いてあるのでイングランドからウェールズへ入る時に

Croeso i Gymru

Welcome to Wales

のサインがあります。

私は良く高速バスCoachを使う時にイングランドとウェールズにかかるセヴァーンブリッジSevern bridgeを抜けた後に見えるこのサインで帰って来た安堵に浸ります(*´-`)

ウェールズ語教育はイングランド支配下後廃止になったようですが、母国語を守る風潮やウェールズでもウェールズの法律を作れるよーにもなったこともあり今は現地の学校ではウェールズ語教育をしているところも多々あります!

私の相方はウェールズ語堪能です。

たまに北部の田舎の方に行くとウェールズ語のみのしか話さない、話せない人がいるのでその時は頼りになります(^-^)v

ウェールズ語は全然英語と似てません!!

そして発音が難しい…

私は英語で必死なのでウェールズ語は諦めてます(*_*;

でもウェールズ語話せないと公的な仕事に付けないのはネックになりますが…


さてウェールズなのですがロンドンから見て西側に位置します。

電車で二時間。高速バスCoachで三時間かかります。日本で言う東京から関東圏くらい

首都はカーディフCardiff。

人口よりも羊が多く、土地の半分以上はナショナルパークになっていて自然豊かな所です!

ロンドンと比べたら田舎ですが暮らすのに不便はないです(^^)/

首都カーディフには日本の会社もたくさんあるので日本人学校もあります!またカーディフ大学に日本語専攻があるので留学生など日本人よく見かけます!

一番厄介なのは天気!1日に四季があると言われるくらい暑かったり寒かったり…天気予報に晴れ、曇り、雨、雷またはひょうの4つのマークがつくのなんて当たり前です…

私でもできそうな予報f(^^;

なので冬防水コートにTシャツみたいな格好が一番です(笑)

初めて来た人たちは一週間以内に風邪を引く率が高いです(>_<)

雨宿りしたカフェではだいたい周りの人と天気の悪口を話して数分後にはいい天気になって''よい1日を''と言ってお別れします。

私はこの一期一会が好きです!

ウェールズの人たちののんびりした所は日本人を癒すと思います!

今の時期イギリスはだいたい25℃前後で、4時頃日が登り10時過ぎに沈むのでいろんなイベントがあります!短い期間でも日照時間が長いのでたくさん遊べるので観光にオススメな時期です\(^^)/

逆に冬は8時くらいには日が登り4時には沈むので夜が長いです!でもクリスマスシーズンのイルミネーションはその分楽しめますよ☆★


ちなみに私の父は相方に初めて会った時に

''なんでイギリスって自分のことをグレートって名乗ったの?高飛車な国だよね?''

って質問しました…( ̄□ ̄;)!!

私の相方はウェールズ人なのでイギリスってくくりに対しては愛国心が少ないの良かったですが(*_*;

愛国心強い方もたくさんいるのでバカにしてた訳ではないですがお国事情の話題にはホントに気をつけないとです!(*_*;


何事もお互いにリスペクトすることが大事ですね!


まだまだあるのでまたの機会に書きます!!

読んでくださってありがとうございます!

Diolch yn fawr :)

Thank you in Welsh

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。