ロマンチスト♂とリアリスト♀

四年間の英国↔日本の国際遠距離恋愛の末に結婚、イギリスウェールズへ移住 !!凸凹夫婦のウェールズ生活 :)


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ソースの国イギリス

今日はイギリス料理にしました(^_^)
だって最近マッシャーを購入したので使いたくて昨日マッシュポテト作ったのに、相方が''マッシュポテトはグレイビーソースじゃないとΣ(゜Д゜)''とかっていきなりイギリス人ぽいこと言い出すから…
昨日は味つきのお肉をすでに焼いてしまったので急遽お惣菜変更しました(*_*;
その為今日はポークベリーソテーのグレイビーソースにしました!↓↓↓

イギリス料理って基本ステーキかソーセージに野菜添えてグレイビーソースどばーっとかけるだけで下味とかないからホントに簡単すぎてこれでいいのかなって思ってしまう…手間がないのは楽ですが(*´-`)


私と相方はイギリスのソーセージがスポンジっぽくて偽物な感じがするので嫌いです!なんか魚肉ソーセージみたいな食感…ソーセージはもっぱらジャーマンソーセージ!プリっとして美味しいし安くてに入ります!!でも来年3月BrexitでEU脱退後にEUからの品物が値上がりするんじゃないかと思うと恐ろしい(T_T)


なのでうちではサンデーロースト以外ではあまりグレイビーソースを使いませんがたまに相方がイギリス料理を恋しがるので適当に作ります…
私たちイギリスに在住ですが…f(^^;)
グレイビーソースは市販の粉ものを使ってますが、お肉から出た肉汁や野菜を煮るのに使ったお湯を使うと味がぐっと良くなります(^^)b
オススメはBISTOのオニオングレイビーです!!
たまーに食べると美味しいと思います(笑)


Peasピーって呼んでるエンドウ豆はイギリスではよく食べられてます!冷凍の大袋が安くて味も悪くないので我が家の常備菜です(^^)b

イギリス料理嫌いではないのですがこのソースを全体にかけてしまう感じが私は好きになれません(*´-`)
だってせっかくカリカリにできたオーブン料理やヨークシャプディングと呼ばれるサンデーローストには欠かせないサクサクのシューも全部ソースに殺られてしまう…
そしてソースが味の全てになってしまうのもなんか腑に落ちないとこなんです!


そんな食文化で育った相方もソースがない料理には違和感があるみたいで、煮物や下味の付いた料理を作ると''コレは味があるの?ソースはいらない?''と確認してきます。
とりあえず食べて考えてみてっと教育中ですが、一つソース系おかずがあるとその汁を全部に混ぜてしまいます。
こないだも生姜焼きとほうれん草のお浸しが混ざってました。本人は美味しいと言って食べてるのでそのままにしてますがどんな味になってるんだか(*_*;
なんかかわいそうなお浸し…(._.)
おかずにソース系がないとなんと勝手にご飯に大好きな醤油ゴマドレッシングをかけて食べると言うよくわかんない食べ方してます( ̄□ ̄;)!!


そして一番衝撃なのがイギリスの中華テイクアウェーには必ずカレーソースというものがあることです!!
中華のチャーハンはパラパラが命だと教わってきた私にはせっかくパラパラに作ったチャーハンにカレーソースという粉っぽいカレー味のソースをかけるなんてナンセンスですが、イギリスの方々から言わせるとあんなパサパサな米、カレーソースなしでどーやって食べるのよ!?って言われました…(゜ロ゜;ノ)ノ


なんかソース以外に気を使うのがバカらしく思えてきてしまいそうですが…
私はやっぱり素材の味を生かした日本食が好きです!!ここは譲らずにこれからも保って生きたいですp(^^)q
そしてこれからも陰ながらちょっとずつ相方の食育を続けていきたいです♪♪♪


読んでくださってありがとうございます!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。